子どもと『須磨アルプス・馬の背』冒険気分を味わえる!2歳と5歳の息子も挑戦!

山・ゆき山

最近、子どもたちが運動不足なんだよね。近くの公園は何度も行って飽きてしまったし。どこかいい所ないかな。。。?

森ことり
森ことり

じゃあ、須磨アルプスにある「馬の背」なんてどうかな?私も子どもの頃、父に連れて行ってもらってスリリングで楽しかった記憶が残っていたよ。

うさまま
うさまま

え?!「ウマノセ」って?!

森ことり
森ことり

馬の背中に似ていることから、その名前が付けられたんだって。この「馬の背」

ちょっぴり険しい所もあるけど、神戸ではなかなか見ることが出来ない景色も見れるし、達成感も感じることができるのでおすすめだよ!滑り易い所もあるので、靴裏の滑り止めも確認してから出かけようね!!

神戸市営地下鉄・妙法寺駅

神戸市営地下鉄・妙法寺駅からスタート

こちらの須磨アルプスは、前回にご紹介させて頂いた「高取山」と同じく「六甲縦走」の一部となります。

森ことり
森ことり

六甲縦走の前半はこんな感じです

山陽電車『須磨浦公園駅』~鉢伏山~旗振山~鉄拐山~栂尾山~横尾山~馬の背~東山~高取山~菊水山~鍋蓋山~市ケ原~神戸市営地下鉄『新神戸駅』

とらきち
とらきち

「高取山」も景色が良くて気持ち良かったよね♪

高取山については、こちらの記事もどうぞ♪

今回はそのなかでも、神戸市営地下鉄・妙法寺駅から東山(253m)→馬の背→横尾山(312m)→栂尾山→高倉台というお子さんと一緒に楽しめる無理のないコースをご紹介させて頂きます。

妙法寺駅→東山(253m)→馬の背→横尾山(312m)→栂尾山→高倉台

まずは神戸市営地下鉄・妙法寺駅を下車(三宮より16分)、東へと進み横尾団地を左手に南へと進みます。少し川沿いを歩いて行くと前方に、時計とコミニティ倉庫?のようなものが出てきますので、そちらを左折します。左手に住宅地、右手が横尾南公園になります。

森ことり
森ことり

とにかく登山口が分かりにくいにです。「横尾南公園」を目指してね!

なかなか登山口が分かりにくいです。横尾南公園を過ぎた所にあるので、まずは横尾南公園を目指してください。(登山口まで15分程度)

歩き易いなだらかな道が続きます。木陰になっているので、わりと涼しいです。

馬の背の手前、東山までは15分程度。あっと言う間に到着です。

東山
とらきち
とらきち

あのグリーンの芝生は「ノエビアスタジアム神戸(旧)神戸ウイングスタジアム」だね!高取山から見る景色とはまた違うね。

いよいよ『馬の背』へ

東山からの景色

さて東山で小休止したあとは、いよいよ馬の背です。靴紐が緩んでないか、両手がふさがっていないか確認して、さぁ出発!水分補給も忘れずに!

風化した岩がザラザラしているので、気になる方は軍手やグローブなど持参するのも◎

この道を歩いていきます。中には幅が30㎝ほどしかない場所もあって、かなりスリリング!!ちょっぴりドキドキしてしまいます。

とは言え今回はあまり風がなかったので、思ったよりもへっちゃらでした。しかも、子どもたちの方が意外とスタスタ歩きます。

これが風が強くと体がフラフラしてとても怖いので、十分に気を付けて歩いてくださいね。

名勝・馬の背

ふう、ここまでくると一安心。なんだかこのスリリングさにも慣れてきた感じ♪いやいや最後まで、気を抜かず一歩ずつね。

ここは「フォトスポット」としていい感じです。

一歩ずつ一歩ずつ

今から9年前にはじめて須磨アルプスに来た写真が出てきました。当時、次男が2歳、長男が5歳でした。はじめての山歩きがここ須磨アルプスでした。

とらきち
とらきち

覚えているような覚えてないような。。。(笑)

横尾山

さて、馬の背を過ぎたあとは気持ちいい山道が続きます。横尾山までゆっくり歩いて15分ほど。

横尾山から栂尾山。そして高倉台へ

栂尾山

そして更に栂尾山までまで15分程度。ここ栂尾山頂には展望台やベンチもありますので、今回はここで昼食にすることにします。

案内板もチェックしよう!
うさまま
うさまま

トイレの位置が載っているのもいいね!

(トイレは妙法寺駅から、高倉台にある高倉会館まではありません)

栂尾山でランチタイム♪

今日のランチは「しらす海苔チャーハン(人参入り)」です。しらすと海苔は垂水や須磨の海で採れたもの。やっぱり、山で食べるごはんは美味しいですね。

垂水漁港にある直売所
森ことり
森ことり

山と海に挟まれた神戸だから楽しめることも。

また垂水のまちもご紹介するね♪

階段を降りると高倉台へ

さらに10分ほど歩くと高倉台団地が見えてきます。ここから左手に見える山が六甲縦走の一部の「鉄拐山」「旗振山」になります。多くの方が高倉台を抜けてこちらの山へと進みますが、今回はお気軽コースということでここで終了します。(ゆっくり歩いて所要時間2時間弱)帰りは地下鉄・妙法寺駅または名谷駅までバスが出ていますよ。

森ことり
森ことり

帰りの体力も残しておかないといけないからね

とらきち
とらきち

いっぱい歩いてお腹が空いたよ。。。

森ことり
森ことり

じゃ、ここから15分ほどのところにある人気のパン屋さん「Finbec・ファンベック)に行こう♪

もっと歩けるよ!

「もっと歩けるよ!」という方向けにはこちらの記事も作成しました。

地下鉄・妙法寺駅〜山陽電車・須磨浦公園駅までのコースです。歩行時間・約2時間半~3時間になります。

さいごに

「神戸にこんな景色あったなんて!」と感動してしまう須磨アルプス・馬の背。ちょっぴり非日常を感じることができます。そして馬の背を渡りきると、何だか少し強くなった気にも。。。自然の大きさや深さも感じながらそこに立っている。

あんまり覚えてなくても、いつか大きくなってふっとした時に蘇ってくるかな?!

お子さんの年齢、体力、体調に十分配慮して、安全に山歩きを楽しんでくださいね。

神戸の山歩きにはこちらの地図がおすすめです◎

地図が苦手な筆者も愛用しています♪

 スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました